元祖・田舎村

09 お知らせ

あけましておめでとうございます 2019年元旦 アマチュア無線局 ex JA4BBH 博物館 元祖・田舎村

あけましておめでとうございます ローソクの火が消えないように今年も頑張りますので宜しくお願い申し上げます なお、今年もメルカリでの断捨離を継続します 2019年元旦 アマチュア無線局 ex JA4BB...
09 お知らせ

2018年は大変お世話様になりました

2018年も残り少なくなりました。 今年も大変お世話様になりました。 何かとお騒がせ致しましたことをお詫び申し上げます。 今年はメルカリを利用して断捨離を開始し、少しずつ家の中を綺麗にしています。 <P...
09 お知らせ

あけましておめでとうございます 2018年元旦 ex JA4BBH博物館 元祖:田舎村

2018.11.20
022 送信機

No.1016 430MHz リニアアンプ (NLA-430)

ex JA4BBHが使用していた「430MHz リニアアンプ (NLA-430)」です。残念ながら資料は行方不明です。
011 JA4BBH

ex JA4BBH が発行したQSLカードの歴史(1)

開局当初から発行してきた ex JA4BBH のQSLカードがサンプルとして残してありましたのでご覧いただきます。ex JA4BBH とQSOして頂いた方は、どのカードをお持ちでしょうか?
011 JA4BBH

ex JA4BBH が発行したQSLカードの歴史(2)

ex JA4BBH と ex JF2EKZ が発行していたQSLカードです。OSCARを利用した衛星通信専用のQSLカードを手作りしました。
012 SWL JA4-1159

ex SWL JA4-1159 の 懐かしい受信記録(5)YL(XYL) station

今(2017年)から57年くらい前ですから、当時は別嬪さんのYL(Young Lady)各局さんも、今ではOBL(OBaachan Lady)になられたことでしょう。と言います私は、日本政府から邪魔者扱いされている後期高齢者です。
2017.12.23
012 SWL JA4-1159

ex SWL JA4-1159 の 懐かしい受信記録(4)記念運用局

記念運用局の受信証は他にもあったはずですが、第1回目の処分の時に捨ててしまったようです。
2017.12.23
012 SWL JA4-1159

ex SWL JA4-1159 の 懐かしい受信記録(3)DX(Over sea) (3/3)

50MHzのEスポでCaliforniaからも入ってきていました。
2017.12.23
012 SWL JA4-1159

ex SWL JA4-1159 の 懐かしい受信記録(2)DX(Over sea) (2/3)

1958年、1959年頃は、南米からもA3の電波が届いて来ていましたよね。真空管式の受信機で、QSBを伴う電波を受信していました。
012 SWL JA4-1159

ex SWL JA4-1159 の 懐かしい受信記録(1)DX(Over sea) (1/3)

60年近く前のカードを見ていますが、国名の変わった所もあります。沖縄駐留の米軍の局 KR6 がありますが、彼らは、電話回線と接続された米国の局との間で、沖縄の軍人との間を繋いでいました。フォンパッチ(Phone Patch)と言っていたと思います。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(13)YL(XYL) station(6/6)

九州、北陸、北海道のYL局、XYL局です。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(12)YL(XYL) station(5/6)

「YL100賞」を申請しようと思って、必死になっていました。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(11)YL(XYL) station(4/6)

交信した4エレア、5エレアのYL局、XYL局です。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(10)YL(XYL) station(3/6)

そういえば、JA4VB局の子供さんも出ておられました。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(9)YL(XYL) station(2/6)

コールサインは、船場吉兆なみの使い回しがされているようなので、昔のYL局、XYL局のコールサインも、今では???
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(8)YL(XYL) station(1/6)

JA2BBH局、JA2DYL局とは、JLRSのミーティングで岩国へ来られた時に、グランドでお目に掛かりました。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(7)430MHz SSB(2/2)

昔はV・UHF帯のSSBに熱中していて、ハムライフ誌の取材でJA3BAG局の来訪を受けたりしましたが、50MHzから144MHzへ、さらには430MHz、1200MHzへとUPしましたが、結局は1200MHz SSBは交信しないままにおわりました。ここでは、その当時は貴重な交信であった、430MHz SSBの交信証(QSLカード)を紹介しておきます。
2017.12.21
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(6)430MHz SSB(1/2)

今では、V・UHF帯のSSBもメーカー品で容易に運用が可能になったものと思いますが、一昔前は機器を自作して、少しでも遠くへ飛ばせないかと日夜挑戦していました。ここでは、当時は貴重な交信であった、430MHz SSBの交信証(QSLカード)を紹介しておきます。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(5)1200MHz FM

当地方では1200MHzは数えるほどしかなく、交信は同じ方とばかりでした。皆さんも私もですが、自作のトランスバータを使用していました。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(4)OSCAR-7 432MHz SSB → 145MHz SSB(2/2)

「432MHz SSB → 145MHz SSB」の周波数変換方式の中継機が搭載されたOSCAR-7は度々利用させてもらいました。しかし、岐阜県の工場への転勤のため、屋根の上のアンテナを降ろしてしまい、OSCAR-7による交信は中止してしまいました。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(3)OSCAR-7 432MHz SSB → 145MHz SSB(1/2)

OSCAR-6に続いて、OSCAR-7も打ち上げられ、衛星通信も忙しくなりました。OSCARの打ち上げを継続してもらいたいため、僅かですが、寄付した記憶があります。このページはOSCAR-7を利用した衛星通信の交信証(QSLカード)です。
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(2)OSCAR-7 145MHz SSB → 29.5MHz SSB

OSCAR-6に続いて、OSCAR-7も打ち上げられ、衛星通信も忙しくなりました。OSCARの打ち上げを継続してもらいたいため、僅かですが、寄付した記憶があります。このページはOSCAR-7を利用した衛星通信の交信証(QSLカード)です。
2017.12.20
011 JA4BBH

ex JA4BBH の 懐かしい交信記録(QSLカード)(1)OSCAR-6 145MHz SSB → 29.5MHz SSB

OSCAR-6を利用した衛星通信の交信証(QSLカード)です。昇りは145MHz、降りは29.5MHz。カシオの関数電卓を購入して、軌道計算をしていました。
2017.12.20
027 測定機器

No.1022 F505S DIGITAL FREQ COUNTER(東海フラックス研究所)

ex JA4BBHが使用していた「F505S DIGITAL FREQ COUNTER(東海フラックス研究所)」です。
027 測定機器

No.1031 LBO-310HAM OSCILLOSCOPE (リーダー電子)

ex JA4BBHが使用していた「LBO-310HAM OSCILLOSCOPE (リーダー電子)」です。
024 送受信機

No.1035 TS-770 144 & 430MHz SSB FM CW トランシーバ TRIO

ex JA4BBHが使用していた「TS-770 144 & 430MHz SSB FM CW トランシーバ TRIO」です。
2017.12.24
024 送受信機

No.1014 TS-520X SSBトランシーバ TRIO

ex JA4BBHが使用していた「TS-520X SSBトランシーバ TRIO」です。
2017.12.24
024 送受信機

No.1006 FT-620 50MHz SSB AM CW トランシーバ YAESU

ex JA4BBHが使用していた「FT-620 50MHz SSB AM CW トランシーバ YAESU」です。八重洲無線は技術的ことの対応は非常に親切でした。JA1DNI(ex JA4OZ)局には大変お世話になりました。
2017.12.24
025 モバイル・ハンディ機

No.1015 TR-3200 430MHz トランシーバ TRIO

ex JA4BBHが使用していた「TR-3200 430MHz トランシーバ TRIO」です。電池挿入部の空間へBOOSTER AMP UNITを組み込んで、モービル専用にしていました。
2017.12.24
タイトルとURLをコピーしました