JA4BBH

027 測定機器

No.US-113 C400K + PC3K 300MHz DIGITAL FREQ COUNTER (エレクトロニクスエンジニアリング)

デジタル式の周波数カウンタが欲しくて、エレクトロニクスエンジニアリングからキットが発売されたので飛びついたのです。何かと調子が悪く、改造したりしましたが、結局のところ、使いものにはなりませんでした。
027 測定機器

No.US-112 RF DUMMY-LOAD & WATT METER

75Ωのダミーロードに、熱電対によるピックアップ部を追加した高周波の電力計「RF DUMMY-LOAD & WATT METER」です。送信機の調整に使用していました。
027 測定機器

No.US-111 RF THRU-LINE WATT METER (JRC)

JRC製の「RF THRU-LINE WATT METER」です。何処からの放出品かは判りませんが、JA4ABB局の店から2台ほど買ってきたものです。残念ながら、資料や写真は全く残っていませんが、下記の記事の写真の中に写っています。 写真の説明の中で「S-111」と書かれたものです。
027 測定機器

No.US-110 4.25 ~ 4.35 / 29 ~ 44MHz SIGNAL GENERATOR

受信機の調整用に製作した、6AK5、6J6 などを使用した真空管式の「4.25 ~ 4.35 / 29 ~ 44MHz SIGNAL GENERATOR」です。
027 測定機器

No.US-109 1000KHz-100KHz-10KHz MAKER UNIT

SN7400 と SN7490 を使った「1000KHz-100KHz-10KHz MAKER UNIT」です。IC が安価になり、追加する部品が少なく、小さく纏まるようになりました。
027 測定機器

No.US-104 DM-6 1.7-180 MHz グリッドディップメータ TRIO・・・旧資料のNo.はS001

開局した頃は、グリッドディップメータも自作し、OMの所で校正させてもらっていましたが、TRIO から DM-6 が発売されたので直ちに購入し、長い間使用しました。コイルを自作して、180MHz より上の周波数まで使用していました。
2019.09.27
027 測定機器

No.US-108 UHF帯用 吸収型波長計

SD82A を使用した、自作のUHF帯用 吸収型波長計です。430MHz帯の機器を製作するために、計測器も自作していました。この頃は、JA4HV局、JA4JAT局など、有志が広島市の喫茶店へ集まって、ディップメータや吸収型波長計の周波数の校正を行っていました。
027 測定機器

No.US-103 UHF帯用 FETディップメータ

FET 2SK19GR を使用した、自作のUHF帯用ディップメータです。430MHz帯の機器を製作するために、計測器も自作していました。この頃は、JA4HV局など、有志が広島市の喫茶店へ集まって、ディップメータや吸収型波長計の周波数の校正を行っていました。
023 受信機

No.UR-120 RX-144U 144MHz 受信ブースターユニット

「RX-144U 144MHz 受信ブースターユニット」ですが、説明書にメーカー名が書かれていなく、今となってはメーカー不明です。
023 受信機

No.UR-107 ERB-6 (6m)・DX形 50MHz 受信用ブースタ エリート無線商会

エリート無線商会の 「ERB-6 (6m)・DX形 50MHz 受信用ブースタ」です。
023 受信機

No.UR-103 UC-10 UHF TV CONVERTER (COLUMBIA )

UHF帯のキャビティの構造の勉強と、何かに応用して使えないかと思って入手した COLUMBIA 製の UC-10 UHF TV CONVERTER です。
022 送信機

No.UT-119 430MHz FM BOOSTER AMP UNIT

TR-3200 へ組み込むために製作した、2SC1337 を使用した 430MHz FM BOOSTER AMP UNIT です。
022 送信機

No.UT-114 28MHz SSB GENE UNIT

この「28MHz SSB GENE UNIT」は、「UT-108 9MHz SSB GENE-UNIT」と「UT-109 28MHz SSB RF-UNIT」を一つの基板に纏めたものです。
022 送信機

No.UT-102 430MHz SSB TRANSVERTER MIX & DRIV部

新品の 6939 を2本使用した 真空管式の 430MHz SSB TRANSVERTER 用 MIX & DRIV部ユニットです。
022 送信機

No.UT-101 144MHz SSB TRANSVERTER OSC AMP & TX DRIVE部

144MHz SSB TRANSVERTER 用の 真空管式 OSC AMP & TX DRIVE部です。
022 送信機

No.UO-108 VFO-2000PR形 2m帯・Pch 受信用VFO (エリート無線)

エリート無線の VFO-2000PR形 2m帯・Pch 受信用VFO ですが、VC から、バリキャップ方式に改造しました。
022 送信機

No.UO-107 4.483~ MHz VFO UNIT・・・UO-104を改造

UO-104 4.483 - 3.983MHz VFO UNIT に VC と L を追加して作り替えたものです。
028 その他の機器

No.UE-127 モービル用マイク・・・No.UE-124を改造

コンデンサーマイクユニットを購入し、自作のアンプを追加して製作した、モービル用マイクです。
028 その他の機器

No.UE-126 FA-3A ファン・ユニット(TS-520、TS-820用) TRIO

熱による周波数の安定度悪化を少しでも防ぐために取り付けた「FA-3A ファン・ユニット(TS-520、TS-820用)」です。
028 その他の機器

No.UE-125 KP-12A RF SPEECH PROCESSOR トヨムラ

トヨムラの KP-12A RF SPEECH PROCESSOR ですが、JA5GNV局のお勧めだったと記憶しています。
028 その他の機器

No.UE-123 周波数表示ユニット

周波数カウンタではありません。「430」と「432」をLEDに表示するだけのものです。
028 その他の機器

No.UE-122 EG-650 発電機

キャンプの時や、山での移動運用の時に大活躍した EG-650 発電機です。メーカーは、ダイワ工業だったと思います・・・エンジン部分の説明書は残っていましたが、発電機部分の説明書が見当たりません。発電機本体と説明書は、無断で持ち逃げされました。
029 無線以外の機器

No.UE-121 CT-7600 カラーテレビ・ゲーム

テレビに接続するゲーム機です。私の脳味噌が確かなら、ケースの色は橙色、ケースはサイコロのような立方体だったような気がします。
028 その他の機器

No.UE-120 LTF-17A ROOF TOWER ルーフタワー

ローターに取り付けられて振り回されていた 50MHz ~ 1200MHz のアンテナを支持したり、HFアンテナを縛り付けたりしていたルーフタワーです。2017年12月現在、分解されて取り残された角パイプは、花を植えた植木鉢を置く台に変身して活躍しています。
029 無線以外の機器

No.UE-115 GE-224K デジタル式 電子ルーレット カホ無線

福岡市のカホ無線からは、様々な電子機器のキットが発売されていました。その中の一つ、「GE-224K デジタル式 電子ルーレット」を組み立ててみました。
028 その他の機器

No.UE-114 MB-1A / MB-1B 車載マウント TRIO

TR-2200GⅡ と TR-3200 を車載するために使用していました。
028 その他の機器

No.UE-104 簡易型 AVR ユニット

狭い所でも組み込める、小形で簡易型の AVR ユニットです。
028 その他の機器

No.UE-103 μPC20C を使用した AF AMP

μPC20C を使用した低周波用アンプです。プリント版も自作。エッチング液を温めるため、風呂に持ち込んで、入浴中にエッチングを行なっていました。
028 その他の機器

No.UE-112 アメリカン・パトロール・ホーン

「何でも作ってみよう」の意気込みで作った「アメリカン・パトロール・ホーン」です。子供達が喜んで遊んでいました。
03 アンテナ

No.UA-158 435WH8 430MHz 8ELE YAGI マスプロ

マスプロの 435WH8 430MHz 8ELE YAGI です。モービルでの移動時に使用するために、トランクの中に入れてありました。
タイトルとURLをコピーしました