アマチュア無線局 ex JA4BBH 博物館の陳列棚

シェアする

JA4BBH-QSLcard8

最初に、アマチュア無線局 ex JA4BBH 博物館からのお知らせをご覧下さい。

スポンサーリンク

ex JA4BBHの歴史年表

在りし日の、JA4BBHの最終版のQSLカードと、他のクラブとの合同ミーティングの時などで使用した名札(LEDが交互に点滅・・・机の引き出しの中に残っています)

JA4BBH-QSLcard2

ex JA4BBHの使用した機器・・・回路図、取扱説明書など

T001」などの赤文字の番号は、資料の管理番号であり、製作した順、購入した順ではありません。
使用した期間は、下記の一覧表をご覧下さい。
メーカー品であっても、中古品を購入したものが多く、取扱説明書の無いものがあります。
また、取扱説明書、回路図を貸してほしいとの希望で送ったら、返却されないままのものもあります。
ここで紹介した機器は、上の JA4BBH歴史年表の写真に写っています。
a_ilst111buz015a_ilst111-2
下記のメニューの中で、リンクの張られていない機器は、リクエストに応じて、順次ページを追加します。

使用した機器の一覧表

送信機関係

スポンサーリンク

受信機関係

送受信機関係

モバイル機・ハンディ機関係

トランスバータ関係

測定機器類関係

その他の機器

アンテナ関係

無線以外の機器

スポンサーリンク

自作品製作の参考資料・・・メーカー品の回路図

a_ilst111buz015a_ilst111-2
データが残っている機器については、リクエストに応じて掲載します。

自作品製作の参考資料・・・真空管規格表

a_ilst111buz015a_ilst111-2
データが残っている真空管については、リクエストに応じて掲載します。

ex JA4BBHの骨董品

P20131013-P1020719
ニキシー管クライストロン管
JA4BBHを運用した記念品として保存してあります。

ex JA4BBHの歴史博物館・廃却資料

norimono_gomisyusyusya
資料によっては、残っているものもあります。

  • JA4BBH在りし日の現有機器の資料 メーカー品の取扱説明書、自作品の回路図など
  • JA4BBH在りし日の廃却機器の資料(1) メーカー品の取扱説明書、自作品の回路図など
  • JA4BBH在りし日の廃却機器の資料(2) メーカー品の取扱説明書、自作品の回路図など
  • 資料(1) メーカー品の回路図集・真空管資料・データシート
  • 資料(2) V・UHF関係
  • 資料(3) mini FAX・PC98 PC88 FAX・OSCAR
  • その他・諸々
    430MHz SSB トランスバータ・1200MHz FM トランシーバ・TNC・周波数カウンタ
    コンデンサ容量計・デップメータ・吸収型周波数計・DC電源・1200MHz用アンテナ・パーツ・その他
  • 書籍(1)
  • 書籍(2)
  • 書籍(3)
  • 書籍(4)規格表・他

P20131013-P1020721
ライトハウス管恒温槽付水晶発振子
JA4BBHを運用した記念品として保存してあります。

SWL ex JA4-1159の歴史博物館

参考:リビアの米軍特殊作戦、アマチュア無線家が傍受

【2011年3月22日 AFPのニュースから引用】オランダのアマチュア無線家が、リビア上空の飛行禁止空域の設定に向けた多国籍軍の軍事作戦で米軍の特殊部隊の無線通信を傍受し、ウェブ上に音声などを公開・・・
【参考】多国籍軍の無線音声掲載サイト
【参考】無線内容を掲載するツイッター

お知らせ

1981年12月にパソコンという疫病神にとりつかれてしまい、年金より先に崩壊してしまいました。5年毎の局の免許更新を忘れていて、思い出した時には改めて局の申請をしていましたが、1回の免許申請の費用でパソコンも買えますし、海外旅行(中国くらいまでですが)も可能なくらい掛かりますので、局の免許は切れっぱなしです。

ありがとうございました

私たちが開局した頃は、殆どがジャンク品を集めての自作。メーカー品は高値の花でした。
物作りが好きな私にとっては、作ったりばらしたりしている時間のほうが楽しかったですが、自作したリグで、電波を少しでも遠くへ飛ばせないか、少しでも遠くの局が入ってこないかなど、楽しい毎日であったことを思い出しています。
交信して頂いた皆様、遠くのほうから取材にきて下さった月刊誌の編集者の方、機器の自作であれこれと教えて頂いた皆様、ありがとうございました。
Best 88 & 73  de  ex JA4BBH

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る